カテゴリ:バトンとかもひょつのコト( 78 )

 

ご挨拶

皆sama,明けましてぉめでとぅござぃますm(_ _)m

昨年も『もひょつんち』をご愛顧くださぃましてぁりがとぅござぃました。
始まった当初に比べて更新がだぃぶ減ってしまったブログですが,今年も,皆samaの旅の役に立てるブログを目指して,バリゃその他のぃろんな国々の情報と,日々のクダラナィグダグダを発信し続けてぃきたぃと思ぃます。

休止しません!!(←と宣言してぉかなぃとね)

本年もょろしくぉ願ぃしますm(_ _)m


d0038319_1334656.gif
とりぁぇず今後の予定は,年末年始に訪れたバンコクの情報をダィジェストからUPしてぃきます。
タィの首都バンコクでのカゥントダゥンはどんなカンジなのか?!?!知りたぃ方は楽しみにしてぃてくださぃネ(o^-')b


それでは来週ぉ目にかかりますm(_ _)m
[PR]

  by mohyo2 | 2010-01-08 07:30 | バトンとかもひょつのコト

ちょっとバンコク

皆sama,サヮディーカー(o^-')b
良ぃ年末をぉ過ごしですか?
もぅぉ休みに入りましたか?それともまだぉ仕事??


年末年始でバンコクぇ行ってきます。
ショッピングしてカゥントダゥンしてスポーツしてもちろんスパも。

楽しんできますネ(o^-')b


皆samaもょぃぉ年をぉ迎ぇ下さぃ。
今年①年ご愛顧頂きまして,ぁりがとぅござぃました。
来年も,皆さまの旅のぉ役に立てる情報ゃ,日々のムニャムニャをぉ送りしてぃきたぃと思ぃます。
ょろしくぉ願ぃしますm(_ _)m
[PR]

  by mohyo2 | 2009-12-29 13:44 | バトンとかもひょつのコト

FLU

d0038319_13223417.jpg

流行に遅れる訳にはまぃりませんので…
[PR]

  by mohyo2 | 2009-12-11 13:22 | バトンとかもひょつのコト

This is it

皆さんこんにちは!


最終日,すべり込みで,This is itを観てきました。
長く公開してる映画のレイトショーなんてガラガラってィメージのぁる中,ネット予約できる映画館の空席状況を見てみたら,軒並み埋まってる…。
急ぃで席をとりました。ぃぃ場所なんて選べなかったです。
映画館に行ってみてびっくり…満席でした。そしてラストの回も満席ってレジの上に表示が出てぃました。

人を楽しませるとはどういうことか,
プロフェッショナルでぃるとはどうぃうことか,
歳月を経てもなおトップであり続けるとはどういうことか,
自分の感覚にしかない違和感を他人に伝えるとはどういうことか,
ぃろんなことが伝わってきました。


知ってる曲ばっかり…。
発売当時のレコーディングの音にひたすら忠実に,ダンスにも忠実に。
幼い頃に観た彼のショートフィルムのままの世界観が広がってぃました。


終わっても,エンディングロールの途中で席を立つ人は全然いませんでした。
画面が真っ暗になってアルファベットだけが上向きに流れていく中,別にそれを読んでるわけでもないのだろうけど,
なんとなくそれを眺めながら,みんなが曲を聞いていました。
口ずさんだり,足でリズムを取ったり。ハンカチを握り締めたりして。

映画の最後の最後まで見て,会場が明るくなるまでみんなそこにいました。
そしてどこからともなく拍手が起こりました。


R.I.P. MJ
[PR]

  by mohyo2 | 2009-11-30 07:30 | バトンとかもひょつのコト

私の話を聞ぃてクダサィ!!

皆samaこんにちは(o^-')b

ちょこっと前にぉ祭りで当てたPS3を,DVD再生のためだけに使ってぃましたが( ノ ̄∇ ̄)ノ
ぁまりに宝の持ち腐れなのでゲームを買ってみました。
でももひょつがそんなに凝ったゲームができるハズもなく…。
単純で手軽に遊べるゲームを買ってみました。
もちろんPS1のトキのャッ。PS3でも使ぇるらしぃとゅぅ噂を聞ぃたので。

パラッパラッパー
100円でした。(税込105円)

懐かしぃですょね~~?
ぇと,知らなぃ世代の方のために説明しましょぅ。
主人公が,皆のァィドルのサニーちゃんのハートを射止めるために,修行します。
ギャングから守るために拳法を習ぃに行ったり,車の免許を取ったり,フリマでぉ金を稼いだり。
でそれぞれの課題をクリァするために,画面の音楽(ラップ)に合ゎせて決められたボタンを押してリズムをとる,ってゅぅゲーム。
まぁ音感ゲームなんですケド,それにちょこっとストーリー性がプラスされてる,ってゅぅ。
ァニメーションもかゎぃぃんですょ。


ヮクヮクしながら早速再生して,ォープニングのちょっとしたァニメーションが流れます。
ぁあ~,サニーちゃんとかぃたなぁ~~。
タマネギの先生とかぃたなぁ~~。
と,しばし懐かしぃ気分に。
そしてォープニングのコーラスが終わったトキ。

画面が真っ白になり,

もひょつ 『…?』(画面をじっと見る)

…BGMは流れ続けてぃるものの…

もひょつ 『…。』(画面をじっと見る)

BGMのコーラスが終ゎる…。でも何も起きなぃ。
スタートボタンとか,○ボタンとか△ボタンとかぃろぃろ押しても何も起きません。

もひょつ 『…( ̄~ ̄)ξ 』

部屋には微妙な静寂が。



…。



…。


もひょつ 『あっ,そぅか!!』

これで100円分終ゎった,ってコトだ Σ( ̄□ ̄;)




残念ながらォープニングテーマを見た(聞ぃた)だけでもひょつの楽しみは終ゎりました(T_T)

少し傷っぃたので,このブログの趣旨と全く関係のなぃTOPICで書ぃてしまってすみませんm(_ _)m
[PR]

  by mohyo2 | 2009-11-20 07:30 | バトンとかもひょつのコト

ノーブル・オブリゲーション

皆さまこんにちは。


いつも『もひょつんち』をご覧頂きましてありがとうございます。
今回の記事は私のライフワークとしての記録・報告としてこのウェブサイト上に載せたいので、いつもとは少し違った(というかこちらが正常な)文体でお届けしていきたいと思います。



今日は私が訪れたインドネシアのある村について紹介したいと思います。
d0038319_16325868.gifd0038319_1633924.gif

この村は湾に向かって切り立った山の中腹に位置しています。
元々は海沿いの村でしたが1992年の津波で被害があり、津波による被害が今後起きないように山の中腹に移動したということでした。
上の左側の画像に見えているトタン屋根は、民家です。段々畑のように区画整理され、同じ大きさ・素材の民家が並んでいます。この地区が同じ時期に一斉に作られたことが分かります。

d0038319_1715747.gif小学校です。
このような長い建物が3棟ありました。
小学校の隣に、教師の宿舎があるということでした。
この小学校はこの地区の外れ(隣)にあり、近所の子供たちが通っています。一番遠い子供でも歩いて20分ほどだということでした。
この地区に幼稚園はありませんが、近所の大人による託児所のような場所はあるとのことでした。
中学校はこの地区にありません。車で15分くらい離れた場所にあります。高校ともなると遠くて通えないので全寮制のところに入るということでした。中学・高校の就学率は分かりません。

d0038319_175459.gif教室です。全校生徒は160人強、男の子と女の子の割合は、女の子が少しだけ少ないくらい。
授業は、男女の差がなく同じ教室で受けます。(インドネシアの学校は男女別のクラスになっていることが多いです)
科目は、国語(インドネシア語)、算数、理科、社会、体育、技術、宗教の授業があります。日本と同じ6年制で、5,6年生は英語の授業も加わります。

見れば分かると思いますが、椅子は児童の数があるものの、机のスペースとしては足りていないみたいです。低学年のうちは、午前の部の子と午後の部の子に分かれています。高学年になると、丸一日授業があるみたいです。

an elementary school in this village. It has around 160 children. We could talk and interview to the president of this school. I felt classrooms, desks and chairs are almost enough here. Children was staring us. They are very shy.


d0038319_1711165.gif校長先生や先生や児童たちと話をする時間も短い時間でしたがありました。
また、子供たちは歌を歌ってくれました。

この地区や学校にいる間、私たちは常にこの地域の人たちの注目を浴びていました。数メートル離れた場所に人垣ができていて私たちの動向をじっと見つめているのですが、ほほ笑んだり手を振ったりすると苦笑いして目をそらしてしまいます。

Children were singing for us. Chidren were very exciting when we used flash of cameras.
There were 3 buildings for classroom.
5th and 6th grade students learn English. It's same of Japanese education style.
I think education is most important thing for children. If they can get enough of education, they can understand that it's very important and they will give thier next generation good education.
If they cannot get enough of education, they cannot get good job, cannot get good salary, then, they cannot give thier children education.
I was very interesting. I don't want to make some people are rich even if they has no money change thier life style. But some people are cheated on shopping, contract or another sutuation without education. And they can only regret and complain about that to friends.
.....in English.........I cannot explain well.......


d0038319_17161116.gif地区から少し離れると、大自然が広がっています。
しかし豊潤な大自然というよりは、何ともしようのない湿地帯か乾燥した土地がひたすら広がっているだけです。当時乾季だったのも影響しているのでしょうが、過酷な環境です。

d0038319_17182498.gifある畑を見せてもらおうと、畑へ向かったのですが、『登山』になってしまいました。
乾季だったのもあり、作物はなく荒れた畑だったそうです。その畑を借りている人は、この畑で採れた作物による収入の50%をこの土地の持ち主に払わなければならないということでした。

View from top (almost top) of a mountain. The father of the child I support is a farmer. He doesn't have his own land, so he was working another person's farm. I wanted to look at the farm but I couldn't reach there. Because, it is top on the mountain. I didn't think we should climb a mountain for reaching his farm. Only my brother could reach there. A friend and I gave up.
In dry season, he works as fisherman instead of a farmer.


d0038319_17203472.gif家と職場が離れているので毎日通うわけにもいかず、このような東屋で過ごすことも多いそうです。

d0038319_17214263.gif私が交流のある家庭で、昼食を頂きました。魚をぶつ切りにしてカレー風味に煮込んだものと、白いご飯です。魚をご飯の上に乗せて頂きます。
すいかもごちそうになりました。
スイカの種も、魚の骨も、捨てる場所に困っていました。屋根はあるものの、私たちが座っている場所は屋外だし、足元は砂です。とはいえここは民家の軒先…
どうしようかと悩んでいたら…

d0038319_1725254.gifそれを食べてくれる動物がいました。

この地区には小さな商店が1軒だけあり、そこで石鹸など生活に必要なものは手に入るそうです。食べ物は畑もあるし鶏も飼っているのでほぼ自給自足だと思われます。
ただ、服などは町まで買いに出なければならないとのことでした。
夜はテレビのある家庭に集まり、皆で過ごすそうです。

その他にも、この地区に1つだけある井戸を見せてもらいました。段々畑状になったこの地区の一番下にあり、生活用水はここから運んでくるみたいでした。実際に井戸から水を汲んでみたのですが、縄跳びくらいの細さの綱の先に、2リットル入るかくらいの容器が繋がれているようなものでしたが、見るのと汲むのとでは大違いでとっても重かったです。
ただ、この井戸は雨水が溜まっただけのものなのであまり新鮮ではなく、飲料用としての水は7km先の別の井戸から運んでこなければならないそうです。この地区の上の方にその水を溜める為の大きなタンクが設置されていました。飲料水用のタンクは軍によって設置されたものだそうです。
This village is located middle of mountain, they can get water spring from a well. But this water is not so fresh. So, people carries fresh water from another village, 7km far. There is a big tank for water in this village.

d0038319_1727098.gif診療所です。上記の地区から車で15分くらいの場所にありました。
医者の住居も同じ敷地内にあり、看護婦も3交代制で24時間開いています。あまり高度な治療はできませんが、入院の設備もありました。上記の地区の人たちは、政府の意向により無料で診療を受けられるそうです。


簡単に『車で15分』と書いていますが、彼らは車やバイクなどの移動手段を持っていません。(もしかしたらその地区で1台くらいはあるのかもしれませんが)
ここでの暮らしはとても不便だと思いました。しかし決して不幸ではありません。
この地区での活動はまだ開始されていなくて、早急に必要とされている活動は何かということを現在は調査中とのことでした。今後この地区がどのようになっていくのか楽しみです。長く見守りたいと思っています。


この活動に興味のある方は、下のリンクをご覧ください。





d0038319_17382333.gifこの訪問にあたり、子どもとともに途上国の地域開発を進める国際NGOPLAN JAPAN及びPLAN INDONESIAの皆さまには大変お世話になりました。
私たちのこの訪問を安全で有意義なものにして頂いたことを、この場を借りてお礼申し上げます。


※この文章はPLANのチャイルド・プロテクション・ポリシー及びプライバシー・ポリシーに基づき、地区の場所や人物を特定するような表記を控えさせて頂いています。
またPLAN JAPANの許可を得た上で公開されていることを申し添えます。
[PR]

  by mohyo2 | 2009-10-30 07:30 | バトンとかもひょつのコト

バリ島での事件

皆さん、こんにちは。

バリ島での痛ましい事件は、私たちにとっても人ごとではありません。
日本でこの事件について伝えられるとき、とても簡単に、省略してニュースになっているようなので、現地の新聞や英字新聞を通して得た情報をここに記載しておきます。

ソースは、Japan Todayさんの記事と、
今はもうトップページには掲載されていませんが、テンポ・インタラクティブさんに昨日まで載っていた記事を引用させて頂きます。



被害者の女性(33)は2009年9月16日の夜、バリ島に到着、ホテルPRANIにチェックインしました。(チェックインの日付については24日という報道もあります。)このホテルはLegian地区にあるバリらしさのある中級ホテルです。このホテルは日本のニュースでは名前は出されていませんが、映像に映っていました。
この女性は、毎日朝早くから夜まで外出していました。観光客なら誰でもそうだと思いますが、ゆっくりホテルにいることはなく、ホテルの従業員もあまり彼女のことを覚えていないようでした。

25日のAM2:00頃、ホテルに現地の男性が訪れました。その男は、警察官の制服を着てホテルのフロントに行き、こういう日本人を探している、と告げました。警察のID(身分証明)をフロントの従業員に提示し、この日本人はドラッグをやっている疑いがあるので、部屋まで案内するようにと言いました。
フロントの従業員はその男を警察官と信じて、部屋に案内しました。その時は、被害者と一緒に滞在していた友人を取り調べると言ってバイクで連れ去りました。
その30分程後、再びその男はホテルを訪れ、取り調べに同席してほしいと言って被害者を連れ出しました。
1時間後(AM3:30頃)にその男だけがホテルに戻って来て、彼女の部屋からバッグを2つ持ち去りました。

28日のPM4:00、異臭に気付いた付近の住民が、Jl.Mertanadi(Jl.Kuntiの1本北の、東西に走る大きな道)沿いの空き地のやぶの中で半裸状態の遺体を発見しました。
彼女の周りには、携帯電話、化粧品、下着、ホテルのルームキーなど彼女の所有物が散乱していました。体には無数のアザや怪我やレイプされた跡がありました。
携帯電話から、所有者が割り出されて被害者の身元が判明しています。

被害者と同行者は一緒にホテルにチェックインし、その間、外で現地の男性が少しの間待っていたのが目撃されています。

被害者は、29日の便で帰国予定でした。

インドネシアの日本語新聞『じゃかるた新聞』にはさらに詳しく掲載されています。
[PR]

  by mohyo2 | 2009-09-30 07:30 | バトンとかもひょつのコト

the P of the O

d0038319_9421789.jpg

皆様こんにちは〜!!

こんなん行ってきましたょ!(^^ゞ もちろん分かりますょねッ?!
鳥肌がたったしラストは大泣きするし…ぃろんな場面転換もものすごく工夫されてて,ぁの限られたステージ上で,ぁあこんな方法があったんだ〜!ってしきりに感激しました。観たぃ方は是非名古屋まで足をぉ運び下さぃ。ちなみに親孝行の①環としてママと行きました(^-^;


週末は敬老の日が近ぃので,親の親孝行してきます(^-^;


それが済んだらィンドネシァだ〜!!
[PR]

  by mohyo2 | 2009-09-18 07:30 | バトンとかもひょつのコト

変ゎったモノと変ゎらなぃモノ


本当にサィテーな瞬間だった。

前の私はすっぴんで,黄色くてストレートな洗ったままの髪に,伝統的なサロンを巻ぃて,タィムカードを押し終ぇたスタッフゃセキュリティと談笑してた。贅沢を嫌って,質素を好んだ。観光客でぃるコトを嫌ぃ,そこの文化ゃ風土を理解しょぅと努力してぃた。

 この前,真夜中に,そのセキュリティと偶然会ったトキ,私はぁの大通りのクラブのドアを入るところだった。着飾って,髪をくるくる巻ぃて,同じように派手に着飾った友達と一緒だった。声をかけられたとき,ナンパだと思って無視した。顔も見なかった。自分の名前を呼ばれてやっと彼を見た。大らかで優しそぅな,まるで理想のぉ父さんみたぃな笑顔のその人が,全然思ぃ出せなかった。私は彼を見つめて,しばらく停止していた。
 彼は申し訳なさそぅに,私のかつての定宿の名前を口にし,そこで働ぃてぃたトキに私を見たコトがぁる,と言った。

『見たコトがぁる』だけじゃなかった。私はそこに,トータルで何カ月もぃた。彼は,私に言葉を教ぇてくれた人の一人であり,バィクタクシーの男の子のしつこい訪問を撃退してくれた人であり,野犬のぅろっく道を私がスーパーへ行けるように,自分の部下にバィクに乗せてぃくょぅに命じてくれた人でもぁった。




国際線到着の出口の人混みで,名前を呼ばれた。
ィンドネシァでたった一人,最初から最後まで私と対等にぃた人物はドラィバーをっれてぃて,私に,友達を迎ぇに来たんだと言った。でもそれ以上会話の糸口はなくて,私たちは握手して別れた。
 私のったなぃ英語が少なくともィンドネシァなまりにならなかったのは,彼のフロリダなまりの英語を聞ぃて私の耳が育ったからだ。私はィンドネシァで,外に出るのが怖かった。だから仕事以外は用事がなければ出かけなかったし,出かけてもヮルンゃスーパーだけですぐに帰って引きこもってぃたから,心配だったのだと思ぅ。衛生的で高級なレストランゃクラブ,闘鶏ゃ市場。寺院ゃ海。彼はどこにでも私を連れてぃった。そして今後そこで生活するにぉぃて役に立っ,信頼できる仲間を次々と私に紹介した。
 私の尊敬する人はィチローだけど,その次かさらにその次くらぃに尊敬してぃた人物。
 会話の糸口はぁったのかも。話したぃコトが多すぎて,空港のぁの限られた時間の中ではムリって無意識に判断したのかも。




定宿に久しぶりにメールをした。宛名として書ぃたィブは,ピリっとして有能さを漂ゎせてぃて,ふくょかなゎりに体型を強調するょぅなスーツを着て歩ぃてぃた。ォーナーょり高給取りなその女性は近寄りがたぃィメージがぁったケド,名前が似てるってだけで私にょくしてくれた。追悼式典に出席するためにクバヤを着た私のそのヘタクソさを見かねて,その文化で育った人種じゃなぃのに着付けてくれた。
メールの返信にょると彼女はもぅぃなくて,自分だけじゃなくぃろんなモノが,少しずっ変ゎってぃくのだと知った。
忘れてしまぅ前に,そろ②ぁの場所ぇ訪れなきゃ,と思ぃます。


皆sama,Selamat sia~~ng!!

シンガポールから帰国してます。
もぅすぐReportを始めますので楽しみにしてぃてくださぃね~~(o^-')b
[PR]

  by mohyo2 | 2009-07-15 00:00 | バトンとかもひょつのコト

で,結局"ガールズトーク"って何なの?

皆sama,Selamat sia~~ng!!

まぁここまでのReportで,ぉ友達が来てガールズトークした,とか何度か書ぃてますケド(=_=;)
世の女子には容易に想像がっくこの内容,男子にはぉそらくさっぱりなのだろぅとゅぅコトで,ちょっと解説&公開。

まぁ内容としてはくだらんコトょね…。ファッションなら『その靴かゎぃぃね』から始まってぉ洋服のコト,ブランドのコト,セール行った?とか最近の戦利品にっぃて。
食べ物なら,スィーッのぉぃしぃぉ店だったり。最近料理してる~?とか。
コィバナもね,どんな人がタィプとか今のカレシがどぅとか,将来的にはどぅとか。
テレビドラマゃ映画の話題も。
でもこぅゅぅ話をするコトで,相手の好きなコト&ィャなコト,興味のぁるコトを理解してぃって,ぉ互ぃの中身を分かり合ぇるのょね。

こぅゅぅのって,万国共通?!?!



d0038319_9132345.gifもひょつ 『キャ~~!! Hey, Eni, long time no see!! When did you come back here?』(久しぶり!!ぃっバリに戻って来たの?)

ェニー  『Adu~~!! What’s up mohyo2? I came back here 2months ago. It’s great timing!』(久しぶり!!先月戻ってきたの。バツグンのタィミングだったね!)

も 『ん?I thought you were slim……more….. 』(ェニー,前ってもっとスリムだったと思ったケド…)

ェ 『I got fat!! I was in a hospital when I was my kampung. I always was eating. ………6kilo!! xxxxxxxxxxxxxx 』(太ったの!! 田舎にぃる間,入院してて…ずっと食べてばかりだったから。⑥㌔もょ! 今は②㌔戻したんだけど…まだぁと④㌔痩せなきゃ。もひょつはスリムでぃぃゎね。)

も 『No way~~~~!! Look at my stomach!! “Are you pregnant? “Actually.』(何言ってんの~?見てょコレ!!妊娠?ってカンジ。)(と腹をたたく)(=_=;)

ェ 『No way~~.щ( ̄∀ ̄)ш 』(全然ょ~。)

も 『You’re always eating? In your kampung? You looks xxxxxxxxxxxxx』(田舎でそんなに食べたの?太る体質には見ぇなかったケド。)

ェ 『Yeah, I had not gotten fat since those days in my life. But I was sick. My stomach was always painful without eating. I had anything every hour. If my stomach was full, it was all right. So my parents took me to the hospital.』(そぅなの~,今まで太ったコトなんてなかったんだょ。ケド,食べてなぃとぉ腹が痛くてね~,毎時間食事してなぃとぉ腹が痛かったの。食べるとぉさまるんだけどね。それで入院したの。)

も 『what’s that? It’s kind of………… like a bulimia? 』(何それ,ぁる種の…過食症ってコト?)

ェ 『Ah~~m, almost……..』(まぁ…大体…)(話したくなさそぅ)

も 『By the way, I’m glad that you’re back here. We have been able to keep in touch each other with SMS, of cause.』(ところでバリにまた戻って来てくれて嬉しぃな。SMSで連絡は取れてたケドね~。)

ェ 『Right. I was so relax at home, but there are not so good business, I got bored.』(そぅなの,田舎は落ち着くケド,大した仕事もなぃし。毎日退屈だった。)

も 『Aren’t your parents worry about you? About your marriage? Have you seen some….nice guy in your kampung? 』(親に結婚しろとか心配されなぃ? 田舎でぉ見合ぃとかさせられなかった?)

ェ 『Um……… Actually, I was engaged.』(ぅん実は婚約してたんだょね。)

も 『ぇッ?!?!I don’t know that!! With who? 』(そんな話,聞ぃてなぃょ~。相手は誰ょ?)

ェ 『He is a Germany. Nice. I left to my kampung for getting marriage with him. And prepared my things there, got some documents for wedding and staying abroad, ready to changing my religion. But,』(ドィッ人だったの。とってもぃぃ人だった。彼と結婚するために田舎ぇ帰って,身の回りの整理をして,渡航準備とか宗教を変更する手続きとか全部してたの。でも直前でね…)

も 『What’s wrong?』

ェ 『He already left to his country. But he and I got phone call sometime. But one day, he told me “You’re in your hometown because, you have another boyfriend.” “I couldn’t trust you. I couldn’t marry you” he said..』(それまで,離れてぃたケド電話で連絡はしてたのょ。けどぁる日電話で,「キミは田舎にボーィフレンドがぃるんでしょ?僕以外の。だから田舎に戻ってるんだょね?もぅキミとは結婚できなぃ。」って言ゎれたの。)

も 『What’s that? I don’t understand his meaning!!』(何ソレ,ィミ分かんなぃ。)

ェ 『I don’t understand it, either!! I prepared my all things, retired my job here, left to Kampung…… I was busy to prepare!!』(私だってィミ分かんなぃょ。こっちは彼と結婚するために,その準備のために田舎にぃて忙しくしてたのに。)

も 『Didn’t you talk to him? like that?』(そぅ説明しなかったの?)

ェ 『I did!! I did many times. I told him “I have no boyfriend here except you, I just prepared for this wedding here,” ….We fought on it, then, but, he had not believed me. 』(したょ。何度も。田舎にボーィフレンドなんてぃなぃって。結婚の準備をするために田舎にぃてそのコトで毎日忙しくしてるって。でも電話でケンカになっちゃって。もぅ彼は信じてくれなかった。)

も 『That’s too selfish.』(すごく①方的だね。(=_=;)

ェ 『Jelek.』(サィァク。)ヽ( ´ヘ`)ノ

も 『So, you got sick. Because of stress.』(そりゃ病気にもなるゎ。ストレスだね。)

ェ 『That’s right! A lot of stress made me sick with my stomach!』(そぅなの!!ストレスで胃がぉかしくなっちゃったのょ!)

も 『But you look get better. You’re on the diet, right?』 (でももぅずいぶんょくなったんでしょ?ダィェットもできるくらぃ。)

ェ 『Yeah, I thank my boyfriend.』(そぅなの。それは今のカレのぉかげょ。)

も 『ぇ?Do you have a boyfriend now?』(ぇっ,今カレシぃるの?)

ェ 『Yes. He is from Belgium.』(ぃるょ。ベルギー人なの。)ヽ( ´ー`)ノ

も 『(爆笑)』
ェ 『(爆笑)』



最強にくだらんでしょ?( ノ ̄∇ ̄)ノ これがガールズトーク!!(o^-')b
分かる分かる~!!って方も。くだらん)`ε´( って方も。
もっと読みたぃ方はmoreからどぅぞ。



もぅぉ腹ぃっぱぃ,って方はこの辺で①旦,See you again!!

More
[PR]

  by mohyo2 | 2009-07-08 07:30 | バトンとかもひょつのコト

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE