Hotel Pelita at Maumere, Flores

皆sama,Selamat sia~~ng!!

今日はホテルの紹介なんですケド…①体どこの誰が,ィンドネシァフローレス島のホテルの情報がほしぃんだ,ってゅぅ…。
ケド実際自分がフローレス島へ行くコトになったトキに,その情報の少なさに驚ぃたのも事実。
今日紹介するホテルだって,写真①枚WEBから発見するコトができなかったんです。(ホテルの名前と概要くらぃまでは,旅行サィトに情報が載ってたりしたケド)

なので,このブログの読者の皆samaだけじゃなく,ぃっかどこかの誰かが必要とする情報なんだと信じて,詳細をUPしちゃぉぅと思ぃます。

HOTEL PELITA
Jl. A. Yani, Maumere
TEL: 0382-23849

Standard Rp.270,000++ くらぃが①番安ぃ部屋で,この上に③段階くらぃぁります。
①番上がDeluxeのぉ部屋になります。
朝食と空港送迎が付ぃてぃます。
そして明記はされてなかったんですケド,毎日ァフタヌーンティのサービスがぁりました。紅茶と,現地の簡単なぉゃっ…ちまきみたぃな,バリのジャジャンみたぃなしっとり系が多かったです。
d0038319_13164899.gif特筆すべきは朝ごはん!!
ぉぃしそぅでしょ~~ぅ?

こんなロスメンみたぃなコスみたぃなホテルで,バスルームもぁんなんで(下まで読めば分かります),まぁマゥメレだし,まったく期待してぃなかったのに,食事はすっごくぉぃしぃ。朝ごはんだけぢゃなく,ァフタヌーンティにっぃてくるぉゃっもそれなりにぉぃしぃんですょ。
もぅ①回朝ごはんを食べたのですが,翌日はサンドィッチでした。
メニューは選べません。その朝のぉ楽しみです。8:00AMに,部屋の外にぁる食事置き場に配膳されます。
出発の日は朝早かったのでリクェストしてぉぃたら,朝6:00AMとかでも出してくれました。っぃでに部屋の扉を叩ぃて起こしてくれました(部屋に内線電話はなぃので)。


d0038319_1321850.gif部屋で頂ぃてもぃぃのですが,ホテルの裏はこんなロケーション。海です。オン・ザ・ビーチです。
ホテル内にrestaurantはなぃのですが,ここはちょっとした中庭みたぃな場所にぃくっかテーブルを置ぃて,ゲストが飲んだりゲームしたりできるょぅな場所になってました。
私たちも夜はココで飲んで,他の島からのゲストと話したりしてぃました。
Bintang Beer大瓶Rp.25,000でした。

d0038319_13241773.gif夜の様子。
海は真っ暗ですが,この場所は照明がぁって明るぃです。
ケド,蟻もねずみもゴキブリもぃます。プラスティックの椅子は,何かで拭ぃてからぢゃなぃと座れません。
そして大きな木が生ぃ茂ってぃるので,上から葉っぱゃ枝が落ちてきます(=_=;)


エニィ(友) 『ぁあ~さっぱりした。』(と部屋からこの場所ぇ戻ってきた)

もひょつ 『マンディ(意:水浴び?シャヮー?ぉ風呂?)した?』

ェ    『ぅん。気持ち良かったょ。』

も   『ぉ湯は出るの?』

ェ   『ぅん。ぉ湯は出るょ。でもチョロチョロ,だけ。』

も  『…ぁあ~。田舎だからね。』 (水圧が弱ぃってコトかな?)

ェ  『そぅなの,シャヮーからぉ湯は出るんだけど,少しだけ。シャヮーからは。』

も  『ぅん。そぅなんだ。』 (なんで繰り返すのかな?)



d0038319_13261289.gifめっちゃボロぃ卓球台がぁったので遊びました。
タダです。

最初このホテルにチェックィンしたトキ,ぃろんな人にジロ②見られて,しかも誰がホテルのSTAFFなのかもわからなぃし…フロントにぁるTVをたくさんの人が見てぃて,その人たちが①斉に新しぃゲストを見る,ってカンジで…。不安要素はたくさんぁりました。ただでさぇぃぃ加減な国なのに,さらにこんな未開拓地(失礼)に来ちゃって,まぁホテルにっぃては何も期待したらぃけなぃな~って思ってました。
でも,ホテル内の治安はょかったし,STAFFは愛想は悪ぃケド,リコンファームゃ朝食の時間をずらすとか,頼んだ仕事はソツなくゃってぉぃてくれてました。
ぁ,英語は通じるのかなぁ~~??まぁ誰かは分かるでしょぅし,スタッフぢゃなくてもゲストでも,誰かが助けてくれることでしょぅ。


d0038319_1313296.gifStandard roomに泊まったのでそこの写真がメィンになります。
ぉ部屋は⑥畳くらぃ( ノ ̄∇ ̄)ノ  ACぁります。
後置きのクローゼットがぁりました。このクローゼットは部屋にょって鍵がぁったりなかったりします( ノ ̄∇ ̄)ノ

d0038319_1341683.gifベッドは広ぃし,①応シーツは清潔そぅです。
抱き枕はなんかファンデーション的なモノがっぃてましたが(=_=;)
掛け布団はなくて,掛けるならこの毛布なんでしょぅけど…チクチクしそぅな素材だったので,自分で持ってぃったサロンを使ってぃました。

d0038319_1353975.gifぉ友達が映ってしまってますがm(_ _)m
鏡台と,冷蔵庫,TVがぁります。

d0038319_1364030.gif荷物置き場と,ミニバー(?)(奥)。
ストローを挿して飲むょぅな小さなァクァは無料でした。ボトルに入ったァクァは有料でしたが…Rp.2,000くらぃだったかな?ぉ菓子とかもぃろ②置ぃてぁります。

d0038319_1382134.gifもっとも気になるバスルーム…。
洗面台のシンクの横にシャヮーがっぃてぃます。脱衣所的な場所はなぃので,服は壁のフックにかけて,洗面所でそのままシャヮーを浴びる感覚です。
ぉ湯は出ます(o^-')b がぁんまり量はなぃみたぃで,②人目の途中で水の水温になってしまぅので,できれば①番に入りましょぅ!!

さぁ,この暑ぃ国でゃっとシャヮーってゅぅトキに…。

シャヮーかカランか,を切り替ぇるょぅなツマミがぁるんですケド,そのツマミを下側にしてぉくとカラン側から水が出て,上側に引っ張るとシャヮーから水が出るカンジ…なんですケド,そのツマミは上に引っ張ると取れてしまぅんですょ。
そしてその取れた穴から噴水のょぅに水が噴き出す…と(=_=;)

もひょつ 『ぅわっ,冷た!!( ̄□ ̄;)!! 』 (と①人でパニック)

そこで水圧を持ってぃかれてしまぅので,シャヮーからはちょこ~っとしか水が出ません。
まぁそんなカンジ。ィンドネシァなんで。


もひょつ 『ちょっとェニィ!! ァナタさっきどぅゃってマンディしたの?』 (と叫ぶ)

ェニ 『さっき説明したでしょ~?』 (と笑ぅ)

も  『(=_=;) 足りんし分からん。』

ェ  『ゃ,何回も説明した。( ̄^ ̄) 』 

も  『…で,この状況でどぅすればマンディできるヮケ?』

ェ  『トィレの上に柄杓(ひしゃく)がぁるでしょ?』

も  『ぁ~(=_=;) そぅゅぅコトね。』


この柄杓にカランからぉ湯を溜めてかぶります。さっきから出てる『マンディ』って単語はまさにこのコトです。
ぇえ~,っぃでにですが,蛇口から出る新しぃ水(しかもぉ湯)でマンディできるってコトはこの国ではかなり贅沢なコトです。
中流家庭以下では,溜めてぁる水(ぼぅふらが湧くので魚を入れてぁる場合もぁります)を柄杓ですくってかぶったりします。その水が透明な水道水ならぃぃ方で,断水してる場合は川の水だったりすることもぁります。


バスルームにっぃてはその他にも,誰か住んでるの?みたぃに使ぃかけの歯磨き粉ゃ古ぃ歯ブラシが置ぃてぁったり,ぃろ②思ぅトコロはぁりました。
が,ィンドネシァなんで。

d0038319_13152029.gifDeluxe Roomの外観です。
ぅちらのStandardは部屋から出るとすぐ廊下(外ね)だったんですケド,さすがにこのクラスはテラス付き。Rp.500,000++くらぃしたと思ぃます。


私が行ったトキは,Standardタィプのぉ部屋の近くに,さらに建物を増設してぃて,工事中でした。昼間だと音が気になると思ぃます。
Wai Oti (Maumere)空港からは車で⑩分もかかりません。空港から町へ入るゲートを出て,そこから200mくらぃかなぁ~~。
ホテルの車がぁるので送迎を頼んでぉきましょ~。

このホテルは目の前が幹線道路です。ホテルを出て左ぇ歩くと空港,右へ行くと町になります。っても町まではだぃぶぁるので~,ちょっとしたヮルンゃ,マゥメレには似つかわしくなぃデパート(?ても②F建て)がポツポツとぁるだけですが。
歩道はきちんとぁります。ぃろんな人にジロジロ見られるし,車ゃバィクから話しかけられたりしてコヮィけど,コヮィだけです。

コスパフォで考ぇると妥当かなぁと思ぃます。ぁと,ぅちらは正規料金で泊まったみたぃなので,もっと交渉すれば安くなるんぢゃなぃかなぁ~と。
【2012年5月追記】 Agoda.comで予約できるようになったょぅです。時が流れるのは早ぃね!!




ィンドネシァの僻地の,現地ではヮリとぃぃホテルとして扱ゎれてるこのホテル,参考になりましたかッ?!?!

それではまたぉ目にかかりますm(_ _)m
[PR]

  by mohyo2 | 2009-10-29 07:30 | Indonesia

<< ノーブル・オブリゲーション セントロで見つけた変なモノ。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE