Anne Fontaine SPA in Paris

ボンソヮ~ル,皆様!!
もぅ夏休みですかッ?!?!

来月,もひょつは台湾ぇ行くので,そのプランニングのためにぉ友達とLunchしてきましたッ☆
まぁ決まったのはね~…
食べる⇒飲む⇒買ぃ物する⇒食べる⇒飲む⇒足つぼ行く⇒食べる⇒飲む⇒買ぃ物する。

…観光は?(ノ ̄▽ ̄)ノ

的なね。

まぁ九份は行く!!
京都の,三年坂みたぃなィメージなんですが,どぅでしょ。


観光のために旅に出てぃるんだろぅけど,私はその国に着ぃたらね,そこに暮らすょぅに過ごしたぃの。
土地のものを食べて,土地のものを飲んで,その国の人たちが当たり前にしてる日常を体験したぃ。
ガィドさん付の観光バスもぃぃけど,自分で切符を買って電車に乗りたぃし,
ナィトマーケットをブラブラしたり,居酒屋行ったり,クラブ行ったりとかね。
言葉の通じなぃ世界で(まぁ台湾は通じるけど),道に迷ったり,MENUに載ってるものが何か分からなぃけど頼んでみたり,タクシーとけんかしたりしながら(笑)
後になって笑ぇるょぅな経験をしてみたぃし,そぅゅぅのが結局,自分の糧になってぃくから。

死ななぃかどぅか

それが私の基準です。

だんだん,わかるょぅになってくる。
この道の向こぅはャバそぅ。
この人はャバそぅ。
屋台で売ってる得体のしれなぃものを食べても死ななぃけど,
ャバそぅな人に与えられたドリンクはャバぃかもね。
って危険察知能力がかなり身にっぃてぃます。




さて。ヨーロッパ編から読み始めてくれた皆様,ぁりがとぅござぃます。
もともとこのブログは,BALIのSPAのサィトとして立ち上げました。一時はBALIばかり,多ぃ時には①年に⑦回も通ったりしてぃました(笑)
しかし長ぃ年月が過ぎ,このブログの管理人『もひょつ』はBALI島ばかりでなくぃろんな国々へ出かけてぃます。もちろんBALI島は今も,大切な仲間がたくさんぃて,気候も食べ物も人々も大好きです。
だけど自分の興味はィンドネシァにとどまらずASIA全体ぇ,そして全世界ぇ広がってぃます。そしてどんな国ぇ行っても,BALIに通ってぃたときと変ゎらず私が愛してやまなぃ『SPA』には必ず足を運んでぃます。



今日は,Paris滞在時に行った『Anne Fontaine Spa』を紹介したぃと思ぃます。
どぅぞリラックスして,本場のエステのTOPICをぉ楽しみくださぃm(__)m



d0038319_012860.jpgAnne Fontaine(アン・フォンティーヌ)と言ぅ名前,『聞ぃたことぁるな』って方も多ぃかもしれません。
そぅです,世界中に展開してぃるブラゥスのブランドで,日本にも店舗がぁるみたぃですね。
そのぉ洋服のブランドがSPAを出してぃるんですね~。チャレンジですねッ☆ こぅゅぅ『トータル・ビューティ』を目指してがんばってぃる会社,好きですょ~。(←って何様?)

このSPAは,ブラゥス屋さんの店舗(路面店)の地下にぁります。画像の階段を下って来る形になります。ぉ店に入って,『SPAに来たんだけど~』って言ぅと案内してもらぇました。

d0038319_017778.jpg左に映ってるのはSPAのフロントになるカゥンター。
SPAのレセプショニストにふさゎしぃキレィなぉ姉さんが,うやうやしく迎ぇて下さぃました。

まぁぃろぃろぁって,もひょつのフランス人女性に対するィメージは『めっちゃ気性が激しくて怖ぃ』だったので,この低姿勢加減にものすごぃビックリしました。
ちゃんとSPAに来たんだ~~ぁって思いました(笑)

d0038319_0202688.jpgウェルカム・ドリンク。

予約の確認メールには,準備(着替ぇとか)の時間を考慮して予約時間の20分前に来てね。でももし40分前に来てくれたら,ジャグジーとサゥナを楽しめるから水着を持ってきてね。
ってなってぃたので,40分前に行きました(笑) モチロン。

d0038319_0224615.jpgSPAに到着してからまったく名乗ってなぃけど…
更衣室に通されます。ロッカーの並ぶ空間の真ん中に円筒状のカーテンが吊るされてぃて,その中で着替ぇます。まぁ他にぉ客さんもぃなかったのでどぅでもぃぃんだけど~

d0038319_024583.jpgロッカーは,カードでタッチすると開くタィプのもので,上下とも使ぇます。
このロッカーだけでも十分入るけど,ショッピング後でさらに荷物がぁるならレセプションで預かってもらぇますょ。
そのカード・キーにはしっかり私の名前が書かれてぃたので,私くらぃしか予約入ってなかったのかもしれません。平日の昼間だったしな~

d0038319_027469.jpg更衣室内のシンク。
この後ろに,シャヮー・ブースが3つぁりました。

ジャグジーの画像,なくてすみません。
SPAのェリァの突き当たりにジャグジーとサゥナの並ぶ部屋がぁります。広くて本当に気持ち良かった。清潔だったし。サゥナはペパーミントのぃぃ香りがしてスッキリします。
このェリァも独り占め♪
途中でぉ水とぉしぼりが運ばれて来ました。
しばらく遊んでぃると,担当のセラピストが呼びに来てくれます。

なんと! 日本人の方でした!!

d0038319_031267.jpg新鮮なフルーツを好きなだけもらって,ぉ部屋に案内してもらぃます。
マッサージ・ルームのこと,『キャビン』って呼ぶの。フランスだから?

d0038319_0333456.jpgキャビンには,清潔なリネンの敷かれたマッサージ・ベッドと

d0038319_0342573.jpg余裕で②人入れるょぅな大きなジャグジー付バスタブ。

d0038319_0352185.jpgそしてのぼせたらちょっと休憩できるょぅな防水仕様のソファがぁりました。
バスルームェリァとマッサージ・ベッドェリアはパーテーションで区切られてぃて,バスルームの向こう側にも同じパーテーションがぁったので,混んでぃるときには向こぅ側のマッサージルームのぉ客さんとたぶん時間差で同じバスルームを使ぅんだと思ぅ。
今回は私しかぉ客さんがぃなかったのでパーテーションは閉じられることなくずっとこの広さのまま使ってぃました。

d0038319_0382422.jpgォィルは⑤種類から選べます。
私は,スクラブと全身マッサージ,そしてBathがセットになった②時間のコースを選択しました。
ぁっ,『スクラブ』じゃなぃゃ,『ゴマージュ』って言ゎなきゃね,本場フランスだからね。
素材は,ブラジルのナッツから作ったもの。

ぇ~,それだけじゃ飽き足らず,フェィシャルまで追加しました。せっかくスッピンで行ったし。
まぁフェイシャルに満足するなんてコトは,100軒くらぃSPA行ってるけどそぅそぅなぃのでまぁともかく(笑)
マッサージは満足ッ!! スクラブも肌に刺激を与ぇることなく無事でしたし~。
そして何より何もかもがキレィでスタイリッシュ。
コースが終わるころには,ジャグジーで使った水着がぉ洗濯されて乾燥して戻ってきたの。これは衝撃的なサービスですょねぇ~ッ?!?!

公式サイトは工事中だけど⇒コチラ

そして日本語で予約できるサィトは⇒コチラ。かなりぃろんな写真が載ってぃます。

d0038319_049813.jpgSPAのスペシャル・プロダクトもぁりました。
もひょつは,シャンプーとヘァ・パックを買ってきましたょ。
シャンプーは今使ってるんですケド,アブラがしっかり取れて夏向けだと思ぃます。髪にコシも出てきた感じがするし,髪の根元がしっかり立ってボリュームもァップするみたぃ。
まぁまぁぃぃです。
難をぃぇば,あんまり泡立たなぃので②度洗ぃしたくなっちゃぅかな~。ぁと,ケースがちゃちぃ(笑) 蓋を閉めるタィプなのでポンプ式のシャンプーに慣れてると開け閉めがメンドクサィですが。

ヘァ・ケァグッズの他にも基礎化粧品ゃ石鹸なんかもぁるみたぃですね~~。



トータルで€400くらぃ使ぃましたかね。
コスパはそれなりですっ☆
ぁと,日本人の方がぃるので,言葉が心配な方でも大丈夫です。ルーブル美術館の近くなので,歩き回って疲れるコトを想定して予約を入れてもぃぃかもしれません。



次回はじゃぁそのルーブル周辺のTOPICでもぉ届けしましょぅか。
それでは皆様,またぉ目にかかりますm(__)m
[PR]

  by mohyo2 | 2011-07-24 00:58 | Paris

<< ルーブル美術館【周辺】 Mercure Hotel P... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE